人気ブログランキング | 話題のタグを見る

#入間川の秋

#入間川の秋_b0410295_22034904.jpg
"だーれかさんが見つけた"小さい秋が刻々と迫ってきている。
埼玉県川越市でのヒガンバナのロケハンの続き記事。




にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

川越公園(埼玉県川越市)ヒガンバナの撮影に来た際の記事に追記。
複数のプールを抱える公園だが、ヒガンバナ撮影の場合はロケーションが限られる。
今回は川越公園の脇を流れる入間川をお写ん歩した時の写真をまとめた。
 
川越公園自然林遊歩道は、入間川河川敷を含んでいる。
その自然林遊歩道の中は、鬱蒼とした森の中だが秋ヶ瀬公園より整備されている。
歩きやすい印象だった(季節的に防虫対策はしっかり行なうと良い)
#入間川の秋_b0410295_22034059.jpg
SONY α7R Mark4 + FE 24-70mm F2.8 GM OSS(SEL2470GM)
JR川越線西川越駅を下車して、徒歩でアクセスが可能な川越公園(川越水上公園)
入間川流域で目標物になる場所が、初雁橋。東武鉄道東上本線の鉄橋も程近い。
 
初雁橋から入間大橋までの川越市の区間では、県道の自転車道が整備されている。
私も体力さえ許せば、自宅から全区間を走り抜きたい気持ちはある。
#入間川の秋_b0410295_22034965.jpg
SONY α7R Mark4 + SIGMA 85mm F1.4 DG HSM / Art
さて、川越公園自然林遊歩道の中に入ったら、まさに小さな巾着田が広がる。
密集度合いは低いながらも鬱蒼とした森の中にヒガンバナが咲く。
 
私が例年撮影していた府中市郷土の森博物館もそうだが、森の中も似合う。
そして田んぼの畔も似合う。雨に濡れたヒガンバナも美しい。
ヒガンバナの季節は短いが撮りたいシーンはいくつも浮かぶわけだ。
駄作を並べても仕方が無い。今回はロケハンなので1枚で終わらせよう。
#入間川の秋_b0410295_22034009.jpg
SONY α7R Mark4+ SIGMA 85mm F1.4 DG HSM / Art
入間川河川敷では、久々に手入れが行き届いている地域猫の姿も見た。
毛並みも良く数匹が一緒にいたが、人間に甘い声で鳴く猫もいた。
 
トップ写真のように河川敷には多くのトンボが飛んでいた。
これもまた秋を告げに来たような。少し涼しい風が秋を運んできた。
#入間川の秋_b0410295_22034950.jpg
SONY α7R Mark4 + SIGMA 85mm F1.4 DG HSM / Art
JR川越線入間川橋梁に差し掛かる電車。西川越駅~的場駅に位置する。
橋梁寄りのヒガンバナが枯れていたので、築堤側のヒガンバナを狙う。
 
E231系直流一般形電車がワンマン運転対応改造を施して走っている。
ヒガンバナに陽が入らなかったことは残念だが、これもまた来年の楽しみに。
新しいヒガンバナの撮影地を探しに川越へ来た話でした。
 
  
 
カメラ 30代

by camelife2021 | 2021-09-24 00:00 | 単焦点レンズ | Comments(0)